現実を創造する-記事一覧-

言葉の解釈を変える

自分を創る

周りの人は自分の望みを叶えてくれているだけ

傷つかない生き方を身に着ける

原因と結果の法則は常に働いている

受け取る情報を選択する

現実は自分を映す鏡である

投影の法則によって自分を理解する

RAS(脳幹網様体賦活系)が認識を創る

自我の消滅による恐怖

過去は気づきの為にある

価値観の違いを受け入れる

思い込みを手放して生きたい人生を生きる

人の可能性を広げる方法

自分が何を広めているのかを意識する

在るものに目を向ける

人に理解して欲しいなら、人を理解する

確証バイアスが固定観念を創り出す

視野を広げて現実を見る

人生で誰と関わるかは波動で決まる

カラーバス効果が現実を創る

信じたもので現実は創造される

最新の情報を受け取る

常に自分を更新する

問題解決能力を高める

人は主観で物事を見ている

生きたい人生を生きれば良い

新しい道を創る人であれ

お金とは何か

人生の選択肢を増やす方法

「何を信じれば良いのかわからない」なら考えたい事

人は誰でも「操られている」

コンフォートゾーンを広げる方法

コミュニケーション能力を高める方法

自分の世界を広げる方法

自分のステージを上げ続ける

自分が大切にしたい想いを大切にして生きる

自分の行いは全て自分が知っている

手段と目的を区別する

人を幸せにする仕事がしたい人へ

人の気持ちを理解する

望むものにだけ焦点を当てる

潜在意識には一人称しかない

行動出来る人になる方法

人生を切り開く7つの意識

引き寄せの法則を知っていても現実が変わらない理由

頭の中に雑草を生やしてはいけない

「人生は選択の連続」だと意識する

パラダイムシフトが起これば人生は変わる

生きてるだけで迷惑だと思ったら考えたい事

影響を与える人になる

「何をやりたいのか分からない」なら考えたいこと

「生きるのが辛い」なら、生き方を変えよう

ストレスフリーな生き方をする

「人のせいにしない」で生きる大切さを知る

人によって見ている現実は違うということ

自分に正直に生きる

「変わりたい」なら変われば良い

自分の価値は自分で決める

自分の認識が世界を作る

夢がないと悩む必要はない

誰も自分を信じてくれない理由

考え方の癖を変える

頑張れないなら頑張らなくて良い

周りの人がみんな敵に見える人へ

気づく人と気づかない人の違い

心穏やかに生きる方法

現実を見る事の大切さを知る

過去の執着を手放す

自分の人生に起こる事全てに当事者意識を持つ

動じない心を持つ為に考えたいこと

気楽に生きる為に考えたい事

好きな事より得意な事をする

同情しない人になる

依存体質になる原因と改善方法

人の為に生きるということ

「人が怖い」を克服する方法

正義感が強いと思ったら考えたい事

空気を読む方法

人生が辛いと感じたら考えたい事

コミュニケーションをとる時に大切なこと

「やりたいことをやる」人になろう

人付き合いの苦手意識を克服する方法

みんなに嫌われている気がしたら考えたいこと

「人の目が気になる」理由と克服する方法

周りが見えていないと言われたら考えたい事

「将来が不安」だと思ったら考えたい事

前向きな言葉が前向きな人生を創る

思い込みをなくす方法

人の言葉に傷つかない方法

自分の意見が言えない人の心理、対応方法

本音で生きる人になる

人生に絶望した人が復活する方法

人生を前向きに生きる為の考え方

人生を楽しむ方法

生き方が分からなくなったら考えたいこと

「二極化する」時代に、自分はどう生きるのか

幸せとは何か

人の言葉に左右されないで生きる方法

人に心を開けない理由

絶望を知り希望に生きる

人としての価値を高める

人の良いところだけ取り入れる

人に対して違和感を持つ理由

自分の「思い込み」が自分の望みだと知る

言葉に宿る力を知る

現実の受け取り方を変える方法

察して欲しいと思わない

笑顔が怖いと感じる理由

自分の軸を持つ

成功を求める時代の終わり

どうすれば出来るかを考える

本当の「覚悟」を決める

自分を肯定する

「行動」すれば現実は変わる

情報リテラシーを高める

愛は「気づく」もの

大丈夫だと思える「可能性」を高める

過去を受け入れる

時間の使い道を考える

自分を出さなければ人生に責任は持てない

「自分はどう生きたいのか」だけ決めればいい

情報を求めなければ道は開かれない

意図的に生きる

何が正しいのかは人によって違う

「やられたらやり返す」必要はない

1人では何も出来ないと知る

集団ストーカーは思い込み

心配しないで生きよう

世界中の人に嫌われていると思ったら

クリア(透明化)な時代へ

後悔しない選択をする

自分がやりたい事をやるのを辞める

現実を見ないフリをするのを辞める

迷いを捨てて行動できる自分になる

自分を守る事を辞める

人の機嫌を取る必要はない

完璧じゃなくていい

自分の行動の「動機」に注目する

自分の可能性を信じる

世界にお金が無ければ、今何をしますか?

ネガティブな感情は自分の道を正してくれるメッセージ

捨てる事で執着を手放す

知識を増やすと世界は広がる

人に与える事を考えると人生は豊かになる

自分が何に焦点を当てて生きているかを知る

自分だけが頑張ってると思う人へ

人を変えようとするのを辞める

断れない人生を辞めたいと思ったら考えたい事

現実的に夢を叶える

人に認められたいと思う人へ

人はなぜ傷つけ合うのか

何を信じてもそれは正しい

全ては繋がっているということ

人は何のために生きるのか

普通に生きる、ただレベルが上がるだけ

間違ってもいい、一歩ずつ進もう

自分が傷つくのは、自分が自分を受け入れていないから

人生は思い込みによるドラマ

「助ける?そりゃ無理だ。君が勝手に一人で助かるだけだよ」という言葉から見えるもの

「頑張らない」という生き方

自分とは何か

人に迷惑をかけたくないと思う人へ

「ついてる」の効果

「ありのままに生きる」ということ

感謝の気持ちが持つ効果

誰にも愛されていないと思う人へ

なぜ人は嘘をつくのか

恐れに対する対処法

引き寄せの法則の誤解

戦わないという生き方

自分の目で見て確かめる

現実を変える為に必要なこと

生きている意味がないと思ったら考えたいこと

人が信じられないと思った時に考えたいこと